読み物

病気のお話し

2017.12.01
 私は、平成28年1月に「がん薬物療法認定薬剤師」の資格を取得し、主に外来でがん化学療法(抗がん剤治療)を受けられる患者さんのために活動しています。また、入院患者さんに対してもがん化学療法に関する説明等を積極的に行ってい ... 続きを読む

2017.08.05
 清水病院では今年の7月より、「脳血管内治療外来」を開設しました。  頭の病気は、頭を切る手術(開頭手術)が唯一の治療方法でしたが、最近はカテーテルを利用した手術(血管内手術)も盛んに行われています。足や手の血管から入れ ... 続きを読む

2017.06.27
 脳卒中により身体機能障害が残った際には、患者さんは多かれ少なかれ抑うつ的な気分になります。この状態が遷延して、リハビリテーションや社会復帰に障害を及ぼすようになると重要な問題です。  脳卒中後のうつ状態の頻度(罹患率) ... 続きを読む

2017.04.29
 へバーデン結節は指先から1番目の関節(DIP関節)に起こる変形性関節症の一つです。人差し指から小指まで、全ての第1関節で症状がでることがあり、痛みや腫れで物をつまんだり、手を強く握ることが難しくなります。また第1関節の ... 続きを読む

2017.04.08
安心・安全な医療を提供するために、静岡市立清水病院では診療科や部門を超えた院内連携を進め、地域や医療機関との包括的連携の強化を図っています。そのなかで4月1日から「呼吸器センター」が開設されました。診療科の枠を超え、専門 ... 続きを読む

2017.03.04
 皆さんのなかで「おたふくかぜ」という病気を知らない方はいないでしょう。「こどもの病気」「一度感染して免疫をつけてしまえばよい」といった認識の方もいるかと思います。確かに、おおごとにならずに済むことが一般的ですが、意外な ... 続きを読む

2017.02.04
 MRI検査を受けたことがありますか。MRIはCTと並び、広い分野で利用されている需要な画像診断装置です。しかし、経験された方は、「大きくて威圧感がありこわい」「狭くて窮屈」「音が大きい」など、あまり良い印象を持たれなか ... 続きを読む

PAGE TOP