読み物

病気のお話し

2016.12.03
 風邪というのは医学的には急性上気道炎と呼ばれており、原因はライノウイルス、コロナウイルスといったウイルスが喉に付着することで感染し、発熱、鼻水、咳などが出現します。  抗菌薬(抗生物質)には抗菌作用を持つ物質が含まれて ... 続きを読む

2016.11.05
 最新のがん統計によると、2012年の大腸がん罹患数(新たにがんと診断されること)は男性約7.7万人、女性5.7万人であり、男女ともに2番目に多いがんとなっています。 大腸がんのリスクを上げることが確実なものとして、赤身 ... 続きを読む

2016.10.08
 10月1日、静岡市立清水病院に「認知症疾患医療センター」を開設しました。 戦後70年間の日本の急速な少子高齢化は、「人類が未だかつて経験したことのないこと」であり、深刻な社会現象であるとともに、将来、全人類が必ず直面す ... 続きを読む

2016.08.06
 一日中涙があふれてしまう症状の方がいます。原因の一つは目頭から鼻に抜ける排水路が詰まることでおきる、「鼻涙管閉塞症」です。排水路が詰まることで涙が排出できず、目の縁から絶えず涙があふれ出してしまいます。また、感染を起こ ... 続きを読む

2016.04.01
 最近、「口が渇く」「目が乾く」「疲れやすい」などといった症状を自覚される方はいらっしゃいませんか。あなたが女性であれば、シェーグレン症候群の可能性があります。 シェーグレン症候群は本来、体内に侵入してきた細菌やウイルス ... 続きを読む

2016.03.01
 静岡市立清水病院の集中治療室は平成27年4月より稼働し、早いものでもう1年が過ぎようとしています。「集中治療室」と聞くと皆さんはどんなイメージを持つでしょうか?心電図や複数の点滴、鼻や排尿用のチューブ、その他多くの医療 ... 続きを読む

2016.01.26
 11月に開催して市民の皆様に好評を頂いた「市民健康講座」を2月20日(土)13時30分から、清水ふれあいホール(清水区役所)で開催します。  今回のテーマは、「頻度の高い整形外科の病気」についてです。 超高齢化社会とな ... 続きを読む

PAGE TOP