読み物

病気のお話し

2006.11.11
最近ブレイン アタックという言葉が、マスコミでも盛んに取り上げられておりますがご存知でしょうか。この言葉はハート アタック(心臓発作)に対応し1990年代からアメリカで用いられるようになった言葉です。読んで字のごとく脳( ... 続きを読む

2006.10.14
ジェネリック医薬品とは、先発医薬品の特許などが切れた後に、製品の安定性や先発品との同等性を確かめて厚生労働省に認可された医薬品で、先発品に対して後発品とも呼ばれます。薬価は先発品の7割から2割に設定されており、患者さんの ... 続きを読む

2006.09.30
尿路結石(腎結石・尿管結石・膀胱結石)をご存知でしょうか?一度経験された方は、思い出したくも無い病気かと思います。ある時、腎臓で人知れず結晶ができ、それが徐々に大きくなり腎臓から尿管に落ちると狭い尿管を塞いでしまい突然、 ... 続きを読む

2006.07.15
清水病院にリハビリの専門病棟(回復期リハビリ病棟)を開設して5年になります。リハビリには、急性期、回復期、維持期のリハビリがあります。清水病院の脳外科、神経内科に入院している患者さんは、急性期から積極的にリハビリを開始し ... 続きを読む

2006.06.10
肺癌の定位放射線治療が話題になっています。5cm以下の小さな肺癌は、手術が原則ですが、呼吸機能の悪いひとや高齢者では、手術ができないことがあります。この場合、放射線治療を行うのですが、従来の放射線治療では、なかなか治りま ... 続きを読む

2006.03.04
昨今、新聞紙上、TVニュースなどでハイテク医療機器導入の話題をよく見聞きしますが、安価で着実に成果を出しているのに話題にも上らない検査があるのを皆さんはご存知ですか? 紙コップに尿を採ってスティック状の試験紙を漬け「う~ ... 続きを読む

2006.02.18
呼吸器外科では、おもに肺・気管支のほか、左右の肺の間で縦隔と呼ばれる部分や胸壁などの病気を扱いますが、手術の大半は自然気胸や肺がんの患者さんによって占められています。 自然気胸は、肺表面にできた嚢状の病変に穴があいて肺が ... 続きを読む

PAGE TOP