読みもの

病気のお話し

 妊娠・出産では多くの方が元気な赤ちゃんに出会うことができます。しかし、稀に大出血、緊急帝王切開など、突然危険な状況となる場合もあります。当院は総合病院として、小児科・麻酔科・内科・外科などの医師と連携しながら、妊娠、分娩をサポートしていきます。
 特に内科疾患がある方、子宮筋腫がある方などリスクを伴う妊婦さんは、総合病院での妊婦健診がお勧めです。もちろん、これまで病気の指摘をされたことがない妊婦さん、里帰り分娩も受け入れています。
 また、2018年3月より産婦人科病棟は改装リニューアルし、LDRが新設されました。LDRは、陣痛(Labor)、分娩(Delivery)、産後の回復(Recovery)を同じ部屋で行います。これまでは陣痛室、分娩室と別れていましたが、LDRでは部屋移動せずに入院時から分娩後まで過ごし、妊婦さんの負担を減らすことができます。
 産婦人科一同で、妊娠・出産を力一杯サポートさせていただきます。いつでも気軽にご相談ください。

産婦人科 医師 鎌田 麻由美

PAGE TOP