読みもの

病気のお話し

風邪を引くと誰でも咳が出ます。2週間もすれば、ほとんどの場合はおさまってくると思います。

でも、熱・鼻づまり・喉の痛みがおさまっても咳だけが長引くことは無いでしょうか。レントゲンで異常が無く、熱や喉の痛みが全く無いのに咳だけが続くようなことはありませんか。

風邪の後に残る咳が3週間くらい長引くことはあります。しかし、レントゲンで異常が無く、1ヶ月を超えて咳が長引く時には別の病気かもしれません。この長引く咳の代表的なものが気管支喘息です。

気管支喘息というとゼイゼイ・ヒューヒュー音がする病気を思い浮かべるかも知れませんが、風邪の咳と全く区別がつかないこともあります。気管支喘息の咳には普通の咳止めはほとんど効果がありません。また、気管支喘息の咳は1日の中で症状の波が比較的はっきりしており、昼間はあまり出ず、夜間から明け方にかけて悪くなり、咳のために目が覚めてしまうといった特徴があります。

1ヶ月以上長引く咳で、普通の咳止めが効かず、夜間から明け方にかけて悪くなる咳に当てはまるようなら気管支喘息の可能性があるので、かかりつけの先生に相談してみて下さい。

呼吸器内科 診療技監 土屋智義

PAGE TOP