読みもの

病気のお話し

社会が高齢化する中にあり、年々整形外科の診察をご希望される方が増加しています。また近隣病院の整形外科医の減員も影響し、当院におこしいただく外来患者様が急増し、皆様方には大変ご迷惑をおかけしております。

また一方では救急医療や緊急手術、高度医療などの病院として果たさなければならない業務に支障が生じ始めております。そこで、患者様への対応をより迅速かつスムースに行える医療体制を目指すことを目的として、5月1日より整形外科の外来を原則として紹介制とさせていただきます。つまり、初めて当院の整形外科におかかりになるときは紹介状をご持参ください。従いまして、整形外科的な問題が生じた際には、まずお近くの整形外科専門医またはかかりつけ医を受診のうえ、ご相談いただきたいと思います。

そこでの診療の結果、先生方が当院での診断や治療が必要と判断なさいましたら、診療所からの紹介状をご持参の上、当院を受診していただきたいと思います。
安全で質の高い医療を行うためにも、皆様方のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

栄養科 主任栄養士 望月澄子

PAGE TOP